【無料】で読める書き下ろし小説や雑学コラムが満載!
読書の時間トップへ
ログインしていませんログイン 新規会員登録
お知らせ
2010/08/23:「作家の部屋」メッセージ更新! 2010/08/17:「首桃果の秘密8」3巻ラスト!
2010/08/17:「作家の部屋」メッセージ更新! 2010/08/10:「首桃果の秘密8」3巻更新!
2010/08/09:「作家の部屋」メッセージ更新! 2010/08/03:「首桃果の秘密8」3巻スタート!

秋の独身者祭り
やっぱり…結婚だけが人生じゃない!?
「読書の時間」の独身キャラ大集合、「彼が結婚しないワケ」を探る小説特集。
■独身者タイプA:結婚を考えてはいるけれど…
#1 タイプの違う2人の女性… #2 どこまで本気? 典型的… #3 「男の甲斐性」に曇ら…
■独身者タイプB:つきあってはいるけれど…
#4 恋人の不安定さを増幅… #5 正直に言えない、でも… #6 愛した女性は…
■独身者タイプC:恋をしないわけではないけれど…
#7 誘いは断らないけれど… #8 コンプレックスに阻まれて… #9 偽りの自分と本当の… #10 「狂っている」ものに…
■独身者タイプD:縁がないわけではないけれど…
#11 煙草にすべてを支配… #12 ジャキー・チェンと… #13 何をやっても結果の…

■ 歴史に残る「独身者」もチェック!
『この独身者はすごい! 結婚しなかった24人の偉人』
『この独身者はすごい! 結婚しなかった24人の偉人』 (北嶋廣敏/著)
ダ・ヴィンチ、ニュートン、カフカ、上杉謙信……彼らはなぜ結婚しなかったのか?
歴史に名を残した男性24人の驚愕人生!

■ 独身者タイプA : 結婚を考えてはいるけれど…
#1 高橋友也 (会社員/20代後半)
タイプの違う2人の女性の間で揺れ動く
■ プロフィール
俳優としても通用する端正な顔立ち。
誰に対しても丁寧な口調、誠実な受け答え。
有名国立大の大学院卒で、人を押しのけるタイプではないけれど、将来有望な出世株。
■ 独身者履歴
男性ばかりの大学から女性ばかりの職場へ
2年つきあった同僚と婚約
結婚貯金で新居を準備
結婚式4ヶ月前の転勤で新たな出会いが
■ 独身者発言
「優子と結婚したら、穏やかでゆったりした暮らしができるだろう。
しかし、楽しいのは、美佳と一緒に、スポーツクラブに行ったり、自転車で遠出をしたり、と、
アウトドアを楽しむ生活なのかもしれない」
■ この小説を読む
トラップ(罠)
「トラップ(罠)」

松村比呂美
幸せを目の前にしたカップルに起こった現実…4人の視点が織り出す大人の恋愛模様
#2 雑賀道明 (俳優/20代)
どこまで本気? 典型的な「ヒモ」体質
■ プロフィール
劇団出身の俳優。
大手事務所に所属しているが、今のところ売れていない。
甘いマスクで女性の心をとらえるものの、一部では「ヒモ男」「通い猫」と酷評も受けている。
■ 独身者履歴
年上女性のヒモとして生活
同じ事務所のアイドルと電撃婚約
指輪のためにバイト三昧?
待っていた手荒い「婚約祝い」
■ 独身者発言
「僕は今は売れてませんから。
これからは彼女に負けないように一層努力するつもりです」
■ この小説を読む
愚者の王国
「愚者の王国」
123
ヤマト
マネージャー激白! 芸能界を震撼させた「あの事件」の真相がついに…! 笑撃のギョーカイ小説!
#3 陽平 (スーパー勤務/27歳)
「男の甲斐性」に曇らされた愛情
■ プロフィール
清潔感のある顔立ちに、小春日和のような笑顔。
どこまでもやさしく暖かい、毛布のような存在。
高校卒業後、大手電機会社に就職するが、3年前に失業。
現在はスーパーマーケットに勤務中。
■ 独身者履歴
結婚式場での出会い
2年つきあった恋人にプロポーズ
「男の甲斐性」が問われた瞬間
不満爆発の「X-Day」
■ 独身者発言
「俺、こんな甲斐性なしだけど」
「それでも、もし俺のこと、いいと思ってくれるなら……結婚しよう」
■ この小説を読む
シアワセのはかり方
「シアワセのはかり方」

沢城友理
27歳、結婚を考えるお年頃。だけど恋人との将来はちょっと不安?

■ 独身者タイプB : つきあってはいるけれど…
#4 かずくん (職業/年齢不明)
恋人の不安定さを増幅させる間の悪さ
■ プロフィール
彼女が寝ているときにメールを送る。
気持ちが不安定なときに不用意なひとことを放つ。
ひとりでいたいと思っているときに会いに行く。
悪気はないし憎めないけれど、とにかく間の悪さが目につく。
■ 独身者履歴
不安定な恋人
間の悪いメール
間の悪いひとこと
間の悪い来訪
知らずにいられる幸せ
■ 独身者発言
「ひさはあんまり悩みとかなさそうでいいね」
■ この小説を読む
雪解け
「雪解け」

直江総一
私って結局一人だし。
何かにつけてイライラしていた私がカフェでもらったのは…〈ちょっとしたいいもの〉
#5 俺 (葬儀屋/20代)
正直に言えない、でも嘘もつけない
■ プロフィール
サーカス団長の父親のもとに生まれ、団員として15〜18歳まで活躍。
大学卒業後、葬儀屋に就職するが、仕事には誇りもポリシーも持てていない。
怖がりではないけれど、虫だけはどうしてもダメ。
■ 独身者履歴
出会った瞬間に電流が走る
誕生日が悪夢の始まり
本当のことを言い出せない
「嘘を本当にしてしまえばいい」
■ 独身者発言
「これで俺が虫嫌いなことを伝える機会はなくなってしまった。
あんなことを聞かされたら、今さら言えないじゃないか。
この秘密を墓まで持って行くしかない」
■ この小説を読む
夜露に濡れて蜘蛛
「夜露に濡れて蜘蛛」

中野拓馬
虫、とくに蜘蛛が大ッ嫌いな俺。
なのに…愛しの彼女からタランチュラをプレゼントされて!?
#6 暁 (帽子屋/37歳)
愛した女性は〈ゆうれい〉
■ プロフィール
武蔵小金井の商店街に小さな帽子屋をかまえる。
作業をする男性らしく、あたたかく、肉が厚くて良い形をした手が魅力的。
得意料理はチキンカレー。
■ 独身者履歴
出会いは1095日くらい前
告白は1000日くらい前
彼女のために作った煉瓦色の帽子
「しばらくはどこにも行かないで」
■ 独身者発言
「でも君がちょうちょじゃなくなってよかった。
ちょうちょじゃ、僕の帽子をかぶってもらえなかったから」
■ この小説を読む
真夜中の甘い匂いIII
「真夜中の甘い匂いIII」
(7)《猫屋敷るり雄》
(8)《クロワッサンの子供》
(9)《ゆうれい》
田口かおり
死んでしまった私は、生きている人間と恋をする。(ゆうれい)
真夜中の甘い匂い
▼シリーズ第1作はこちら
「真夜中の甘い匂い」
(1)《無伴奏》
(2)《葡萄パン》
(3)《大人になれたら》
ひとりの夜に読みたい、12通りの恋の小説。

■ 独身者タイプC : 恋をしないわけではないけれど…
#7 笹原さん (編集者/30歳)
誘いは断らないけれどライフワークが一番大事
■ プロフィール
出版社を経て、現在は編集プロダクションに勤務。
黒いメタルフレームの眼鏡で知的な印象だけど、笑うと一瞬にして幼く見える。
そのギャップにやられる女性が多い中、「オスを感じない」「いい人止まり」の評価もしばしば。
■ 独身者履歴
勘違いさせる優しさ
休日デートにスーツで登場
男の手料理でおもてなし
ライフワークが一番大事
モテるのに彼女がいないワケ
■ 独身者発言
「仕事っていうよりライフワークだからな。
国内だけでも観光地は数え切れないぐらいあるし、海外なんて含めたらもっとだ。
土地の人の暮らしや文化、食生活を教えてもらってそれを本にする。
今、一番大事だし優先したいんだよね」
■ この小説を読む
曖昧なシグナル
「曖昧なシグナル」

桜井木綿
誰にでも優しいから、本心がわからない。難しい彼を落とすには? 社内恋愛の攻略法!
#8 池本 (会社員/年齢不明)
コンプレックスに阻まれて逃し続けた恋の機会
■ プロフィール
190cm、85kg。
何のスポーツもしていないのに筋肉質。
インドアなのに色黒。
「怒髪天を衝く」を体現したような髪質。
そんなゴツイ外見とは裏腹に、人一倍臆病であがり症。
そしてそのことに激しいコンプレックスをもっている。
■ 独身者履歴
女性と話すだけで軽い吐き気が
デートのたびに胃痛に悩む
ドラッグストアで謎の腹痛
彼女が見せた意外な一面
■ 独身者発言
「私のような人間を好む女性がいるとは、どうしても思えなかった。
何を試しても自分が自分のことを好きにはなれなかったからだ」
■ この小説を読む
ワナビーズ
「ワナビーズ」


190センチ、85キロのゴツイ体。でも極度の小心者。
外見と内面のギャップが悩みの私に、好機が!…なりたい自分に、なれる!!
#9 森本明 (塾講師/26歳)
偽りの自分と本当の自分の狭間から
溢れ出す「黒い海」
■ プロフィール
10代の頃に「敗北」を経験して以来、本心をひた隠しにして生きる。
大学卒業後、大きな会社に就職するが、人間関係に疲れ果てて3年で退職。
現在は、知人の経営する小さな塾に勤務中。
2週間前に父親が事故死。
遺されたマンションで生活を始める。
■ 独身者履歴
たった一度の「敗北」
「黒い海」の幻覚
低俗な人間関係の末の消耗戦
同居人は死んだ父の愛人
■ 独身者発言
「結婚なんて絶対しない。知ってるくせに」
■ この小説を読む
冷たい、毒の、ような
「冷たい、毒の、ような」

七井春之
私の同居人は、死んだ父の愛人。「人を殺してしまった」と言う彼女は…
#10 タカオ (会社員/20代)
「狂っている」ものに対する強烈な憧れ
■ プロフィール
大学時代は学業からサークルまで精力的に活動。
そつなく大手企業に就職して、現在2年目。
要領良くまっとうな社会生活を送っているにも関わらず、「狂っている」「壊れている」ものにも強烈に惹かれる。
■ 独身者履歴
精力的な学生生活
まっとうな社会人生活
女性の臀部への執着
毎月第3日曜は「紅の会」
■ 独身者発言
「俺はね、狂ってはいても社会に迎合できるし、それは俺にとっても簡単なことなんだ。
逆に言うと、狂って壊れて紅子やきみのように
完全にナチュラルに社会不適合者になることもできない。
これは憧れの一種なんだ、たぶん」
■ この小説を読む
とある紅子の培養
「とある紅子の培養」
123
佐伯ツカサ
死んだ紅子と話がしたい。わたしは彼女の首が欲しい。寂しく哀しい、赤色の物語。

■ 独身者タイプD : 縁がないわけではないけれど…
#11 鈴木ジタン (フリーライター/30歳)
煙草にすべてを支配された男
■ プロフィール
ぼさぼさの髪、不精ヒゲ、猫背。
表情は気だるげだが、眼光だけは妙に鋭い。
いつの頃からか、煙草を吸うと死者の姿が見えるようになる。
医大を中退後、ありとあらゆる仕事をして、現在はフリーライター。
稼ぎは少なく、貯蓄もないに等しい。
あげくのはてに肺がんと診断される。
■ 独身者履歴
煙草を吸うと死者が見える
医者の道から逃げたワケ
「享年30歳」
死神ホープとの出会い
■ 独身者発言
「俺の人生なんだろ。……だったら始末は俺が決める」
■ この小説を読む
喫煙探偵ジタン
「喫煙探偵ジタン」
123
中田誠司
死神との取引! 死者を見ることのできる男、ジタンの前にオネエ口調の死神が現れて…!
#12 吉冨サビオ (SE/20代後半)
ジャッキー・チェンと仕事に捧げる毎日
■ プロフィール
就職して5年目の、仕事熱心なSE。
4月に転勤となってからは、カード会社のシステムを担当中。
ジャッキー・チェンを熱烈に尊敬。
携帯はアラームから着信音・待ち受けまですべてジャッキーに彩られ、
映画の台詞もおおむね暗記、場合によっては広東語バージョンまで記憶している。
■ 独身者履歴
5年目の転勤
釈然としない朝の『いち場面』
新規プロジェクトの担当を任される
納品前のプレゼンテーション
■ 独身者発言
「しょうがねえじゃん。ジャッキーが好きなんだから」
■ この小説を読む
おはよう、ございます
「おはよう、ございます」

平八
サビオはジャッキー・チェン好きのSE。転勤した先、最寄駅に不満あり×
#13 大宮聡 (会社員/30代前半)
何をやっても結果の出ない人生
■ プロフィール
生まれつき気力と体力に乏しく、何をやっても結果の出ない人生を歩み続けている。
外見は痩せぎすで貧相な印象。
ありえないつくりのアパートで生活中。
小さな印刷会社に入社して9年、会社中の部署をたらいまわしにされる。
さらに5回ほど自殺に失敗している。
■ 独身者履歴
うつろな目をした子供時代
野球は向いていなかった
営業は向いていなかった
自殺も向いていなかった
お梅さまに託した願い
■ 独身者発言
「僕は生きていてもしかたのない人間です。
できれば死にたい。
この世からそっといなくなってしまいたいのです。
でも何をやってもうまく行かない。
僕は自殺すら出来ない男なのです」
■ この小説を読む
お梅さま!
「お梅さま!」

松本はる
祟り神が苦労する!?人生ダメ男の願い事は…「僕に祟って下さい」!お梅さま奮闘記!!

■ 歴史に残る「独身者」もチェック!
『この独身者はすごい! 結婚しなかった24人の偉人』
『この独身者はすごい! 結婚しなかった24人の偉人』 (北嶋廣敏/著)
ダ・ヴィンチ、ニュートン、カフカ、上杉謙信……彼らはなぜ結婚しなかったのか?
歴史に名を残した男性24人の驚愕人生!
「首桃果の秘密」桃祭り
累計350万アクセスの人気シリーズ
ラブストーリー特集
胸がきゅんとなる瞬間…


最終更新:6/26 10:00

表現者 2010年 05月号 [雑誌]
雑誌 ¥ 1,200


女たちの殺意 (新風舎文庫)
松村 比呂美
文庫 ¥ 691


採用される履歴書・職務経歴書はこう書く<実例付き>
小島 美津子
単行本 ¥ 1,365


転職って・・・むずかしいですよね

記憶の帝国―“終わった時代”の古典論
単行本 ¥ 3,990


近代日本への疑念と問い、抜書の思想とは何か? 要約に代表される近代の合理的・分析的思考を相対化する論拠...

Kodak スナップキッズ 15M防水 27
エレクトロニクス


水中撮影には写るんですで。
すべて表示

ケータイ版【読書の時間】についてはこちらから


最終更新:6/26 10:00

この独身者はすごい! 結婚しなかった24人の偉人
[北嶋廣敏]
Culture

ダ・ヴィンチ、ニュートン、カフカ、宮沢賢治…彼らはなぜ結婚しなかったのか?好評発売中の書籍から、男た...

首桃果の秘密2 (1)《見える人・前》
[ヤマト]
Horror

僕も、見えるんです。…功成と同じ力を持つという青年が現れ…「首桃果の秘密」待望の続編登場!

シアワセのはかり方 (下)
[沢城友理]
Love

下巻登場!!27歳、結婚を考えるお年頃。だけど恋人との将来はちょっと不安?

白いドレスの願い
[シェリル・ウッズ]
Love

亡き母の遺品でもある古ぼけたトランクの中身を見て、ララは困惑した。なぜ母は毎年二月十四日になるとこれ...

TOKYO-BRIDGE 3 〜南ドンドン橋〜
[佐藤洋二郎]
表現者

秋子は、事務員の仕事を終えると、会社には内緒で、喫茶店でアルバイトをした。そうやって十年近く勤めて、...
すべて表示

トップページ | 会社案内 | ご利用規約 | プライバシーポリシー | FAQ/ヘルプ | お問い合わせ▲PAGE TOP
JORUDANCopyright(C) 1996-2008 Jorudan.Co.,Ltd. All Rights Reserved.