【無料】で読める書き下ろし小説や雑学コラムが満載!
読書の時間トップへ
ログインしていませんログイン 新規会員登録
お知らせ
2010/08/23:「作家の部屋」メッセージ更新! 2010/08/17:「首桃果の秘密8」3巻ラスト!
2010/08/17:「作家の部屋」メッセージ更新! 2010/08/10:「首桃果の秘密8」3巻更新!
2010/08/09:「作家の部屋」メッセージ更新! 2010/08/03:「首桃果の秘密8」3巻スタート!

首桃果の秘密
「首桃果の秘密」特集トップ みんなのレビューを見る 登場人物を見る キーワードを見る
「首桃果の秘密」 みんなのレビュー
ペンネーム:っぴさん
ちょっと怖くてすごく楽しめました。
なんと言うか非常に温度の変化を感じました。
緊急と弛緩をコントロールされた気がします。
◎です(^-^)/
ペンネーム:キラさん
雰囲気が難しそうだったので読んでなかったが、ココの感想読んで一念発起。読破。

やばい。おもしろい。底が見えない。
続き早くねがいます。
ペンネーム:びぃさん
丸2日、通勤時間片道2時間。
ドップリはまって、3作品何度も読み返しました!
今日は帰宅後にも読み返しちゃってました。
早く続き読みたい!
ペンネーム:ピンクソーダさん
真咲さんが沙貴ちゃんの名前を決めたときの描写。マジで鳥肌がたった。
難しくて話が壮大だから何度も繰り返して読んでしまう。作者の仕掛け通りに…かと思うと腹も立つが。
とにかくすげえよ、このシリーズ。文句なし。
ペンネーム:そうたママさん
3話は私も泣きました。
育児のかたわら、夢中で読みました。おチチあげながら…(笑)
ヤマト先生の話は、人がみんな温かくてほっとします。また読みます。ありがとうございました。
ペンネーム:情けないけどさん
最後のページとかでまじ泣きしたの俺だけ?
続きはやく見せてくれ。
ペンネーム:風花さん
三作目を読み終えた後、(あ、この人はここら辺に出てたな)とか、(あ、これは、あそこに何かあった)など、気になることが出て来て、また読み返してしまいました。
この話の世界がまだまだ続いてほしいです。
次の作品も、楽しみにしています。
ペンネーム:万里歌さん
胸に響く。孤独や寂しさと朗らかさの対比がいい。
ペンネーム:ぷにさん
切な過ぎてなにも言えません。
こんなに切ない話なのに全部がヒョウヒョウ、淡々と書かれていて舌を巻く。
本気で泣きたいなら一巻からどうぞ。
ペンネーム:クリボウさん
とても面白く、一気に読み終えてしまいました。
しかも、前作から一挙に!
この話はドラマ化されてもきっと面白いはずです。
次作に期待します。
ペンネーム:ユキエさん
最高です。最高です本当に。ぜんぶ通して読んでテンションマックス!
それで三回読んで、読んで読んでも次々に気付く謎かけに脱帽しまスタ。
この続編、一巻の続きだけど、招く人や中腰の花嫁にもリンクしてますよね!!?
こんなのがケータイで読めることに正直びっくり。ファンでよかった(;_;)
ペンネーム:アチロさん
今回もまた話が面白かったんですが、ごめんなさい…とにかくこれが言いたい…
コウちゃんが最高過ぎて可愛過ぎ!!
子どものコウちゃんも見たいし、もう少し大きく成長したとこも見たい!
早く新たな続編が読みだいです!
ペンネーム:さよさん
ヤマトさんの作品はどの作品も目で追う文章からリアルな映像が流れて来ます。
「首桃実」はもちろんリアルな話ではないのですが、そのテクニックでいつも映画やドラマを見るように楽しませて頂いています。
そしてこれが本当に映像になったらどんなに楽しいだろうと「花嫁」に続いて今回も思ってしまいました。
また次の作品も楽しみにしています。
ペンネーム:もっち〜さん
怖くて怖くて、鳥肌を立てながら、文章の流れに引きずられて一気に読破しました。
ヤマト先生の文は臨場感があってとても好きです。また読みます!
ペンネーム:SOYMILKさん
初めは、ありきたりな怪談かと思ったが、読み進んでいくうちに引き込まれて最後まであっという間だった。
日常ありそうなシチュエーションも鳥肌がたったけど、ラストでは心がすこし温かくなった。
続編を待ってます☆
ペンネーム:ABAさん
3まで読んで現在2周目です。
展開は前回呼んで知っているはずなのに、2周目でも面白い!
2周目だといたるところに伏線が張り巡らされているのに気付いてますます面白いですね!
ペンネーム:シゲポンさん
何気に読んでみたら、電車を降りるのも忘れて小説の世界に連れて行かれてしまいました、
是非とも続きが読みたいですね。
ペンネーム:ウマコさん
読んでいて情景がすごくイメージでき.また展開もすごい なんども読み返してます
ほかのどの作品より
私は一番オススメ。
ちょっと恐くてすごく感動。教授のやさしさも素敵ですよね
ペンネーム:衿郎さん
三度ほぼ連続で読みました!
最初の半分は読み位置がコロコロ変わって読みづらいしあまり面白くないなぁなんて思ったのに、
最後でこうきたかぁっ!?と感激しました。
ペンネーム:ぽこにゃんさん
読み終えた直後に面白い!ってため息ついちゃいました。
こうちゃんが大人になって…という内容を期待したいです。
よかったです。
ペンネーム:トッピイさん
スゲー面白い。
読み手を引き込む書き方はセンスなら天才、よくよく考えたなら素晴らしいテクニックだ。
次まだ?
ペンネーム:まいさん
いい作品だなぁと思います
あたしはこういうの好き!
夜寝る前に読んでいたらゾクリとして電気つけちゃいました(゚д゚;
階段のトコロあたりで‥
ペンネーム:るーさん
おもしろいです!
ラストまでとけない謎があってあっとゆーまによんでしまいました。
この先がどーなっていくか気になる話です。
ペンネーム:くらむぼんさん
普段なかなか新しい本に手が出せない私としては、この懐かしくも新しい世界観に思わず引き込まれました。
想像をかきたてられる作品、また読みたいです。
ペンネーム:ユキエさん
おもしろかったです。
ホラーと言うかミステリー?謎解き?ですけど。
主人公がクールなのにいざとなると優しくて好きです。
そして、怖い場面でも子供が怖さをわかってないギャップにぞくりとする。
さすが受賞作品。
ペンネーム:千夏さん
すごく面白かったです!
最初から最後まで、秘密が分からず、ハラハラドキドキしながら一気に読みました!
ゾッとする恐ろしさだけでなく、ところどころにサキの少年に対する優しさが出ていて、
心温かいストーリーになっていたと思います。
次回作、期待しています!
ペンネーム:たちさん
ホラーがもともと好きなので楽しませてもらいました。
猫の様な人間の悪霊(?)は絵に描いたら相当気持悪そうですね。
万葉集とかインテリな部分もありましたが全体的にシンプルで読みやすかったです。
次ももっと怖い話を期待してます。
「首桃果の秘密」桃祭り
累計350万アクセスの人気シリーズ
ラブストーリー特集
胸がきゅんとなる瞬間…


最終更新:6/26 10:00

表現者 2010年 05月号 [雑誌]
雑誌 ¥ 1,200


女たちの殺意 (新風舎文庫)
松村 比呂美
文庫 ¥ 691


採用される履歴書・職務経歴書はこう書く<実例付き>
小島 美津子
単行本 ¥ 1,365


転職って・・・むずかしいですよね

記憶の帝国―“終わった時代”の古典論
単行本 ¥ 3,990


近代日本への疑念と問い、抜書の思想とは何か? 要約に代表される近代の合理的・分析的思考を相対化する論拠...

Kodak スナップキッズ 15M防水 27
エレクトロニクス


水中撮影には写るんですで。
すべて表示

ケータイ版【読書の時間】についてはこちらから


最終更新:6/26 10:00

この独身者はすごい! 結婚しなかった24人の偉人
[北嶋廣敏]
Culture

ダ・ヴィンチ、ニュートン、カフカ、宮沢賢治…彼らはなぜ結婚しなかったのか?好評発売中の書籍から、男た...

首桃果の秘密2 (1)《見える人・前》
[ヤマト]
Horror

僕も、見えるんです。…功成と同じ力を持つという青年が現れ…「首桃果の秘密」待望の続編登場!

シアワセのはかり方 (下)
[沢城友理]
Love

下巻登場!!27歳、結婚を考えるお年頃。だけど恋人との将来はちょっと不安?

白いドレスの願い
[シェリル・ウッズ]
Love

亡き母の遺品でもある古ぼけたトランクの中身を見て、ララは困惑した。なぜ母は毎年二月十四日になるとこれ...

TOKYO-BRIDGE 3 〜南ドンドン橋〜
[佐藤洋二郎]
表現者

秋子は、事務員の仕事を終えると、会社には内緒で、喫茶店でアルバイトをした。そうやって十年近く勤めて、...
すべて表示

トップページ | 会社案内 | ご利用規約 | プライバシーポリシー | FAQ/ヘルプ | お問い合わせ▲PAGE TOP
JORUDANCopyright(C) 1996-2008 Jorudan.Co.,Ltd. All Rights Reserved.