作家の部屋
田口かおり (タグチ カオリ)

1981年生まれ、東京都出身。国際基督教大学教養学部人文科学科卒。
アンソロジー『21世紀の〈ものがたり〉』(岩波書店)、Webコラムなどで小説及びエッセイを執筆。
2005年6月、詩集『眠りロボット』(新風舎)を刊行。

■ブログ 「記憶の小骨」
●ケータイ版作品一覧●
「真夜中の甘い匂いIV」
真夜中の甘い匂いIV
娘の「琥珀」と数年ぶりに会った僕は…「真夜中の甘い匂い」シリーズ最終作!
「真夜中の甘い匂いIII」
真夜中の甘い匂いIII
「琥珀」に恋する、12歳の男は卒業式に…。「真夜中の甘い匂い」から時間は流れる。
「真夜中の甘い匂いII」
真夜中の甘い匂いII
「琥珀」を娘にもつ私は…前作「真夜中の甘い匂い」のあの3人が主人公に。
「真夜中の甘い匂い」
真夜中の甘い匂い
登場人物が繋がっていく3つの読み切り。小学4年生の「こはく」、編集者の「私」、16歳の「僕」。
「チョコレイト・ホリック」
チョコレイト・ホリック
色とりどりのジェリービーンズ、虫歯がうずくようなチョコレイト・バー。15歳の僕だけの「ほんもの」。
「ひたむきな呼吸〈魂〉」
ひたむきな呼吸〈魂〉
「ひたむきな呼吸〈自転〉」の続編。恋人と過ごす金曜の夜、はじめて眠ろうと考えた。
「ひたむきな呼吸〈自転〉」
ひたむきな呼吸〈自転〉
カウンセラーの私と鳥のピジョン081の静かな生活。
「月齢0831」
月齢0831
死んだ姉に再会したのは、恋人と喧嘩した帰り道。第1回あさよむ携帯文学賞佳作!